SEO DIYそのいち / 捻りのマニア 忍者ブログ

捻りのマニア

entry_top_w.png
前の日記でも書きましたが、今回はDIYについて。

DIYとはDo It Yourselfの略で、簡単に言えば日曜大工です。

自分で色々やったろやないかいというわけですね。

今回は第一弾、カウンターテーブル編です。

ほすぃほすぃとはずっと思ってたんですが、いかんせん部屋が狭くて諦めてきてました。

しかし今回引越しを行いかなり広い部屋になり、キッチン周りのスペースも充分なので設置することにしました。

とりあえずニトリに行って値段確認。



(°Д°)



3万・・・

高いなぁ・・・

金ないから引っ越したのにこれはちよっとやんちゃしすぎですかね。

て事で作ることにしました。

材料はこちら。

カラーボックス×2・・・3,000円
カラー化粧板(45×120)・・・2,400円
カラー化粧板(40×120)・・・2,000円
カラー化粧板(35×60)・・・1,000円
ラワンベニア(90×120)・・・800円
木目調シール×3・・・300円
木ネジ&留具×必要量・・・1,000円位
根気&時間・・・プライスレス



まずはカラーボックスを組み立てます。

ニトリ製の蓋付きカラーボックス。

結構しっかりした作り。

値段以上には見えますね。

2つ作ったらカラー化粧板2枚と接合。



ちなみに天板と床板は5cm長さが違います。

上下の長さが違う方がテーブルっぽいので笑

木ネジと留具でしっかり固定。

次に半分にカットしたカラー化粧板(35×60)→(35×30が2枚)を棚としてカラーボックス2つの間に接合。

こちらはL字の留具で下から4箇所固定。

食器を乗せるつもりなので結構ガッチリと作ってます。





とりあえず普通に使う分にはここまででもOK。

面倒な人はここでやめましょう。

棚も中にいらねーって人なら本当にすぐ出来るテーブルです。

僕は完璧主義者なのでまだ続きます。



次にラワンベニアに100均で買ってきた木目調シールをペタペタ。

100円の割にかなり精巧な感じ。

貼っつけるとこんな感じ↓



なんということでしょう!

安っぽいベニア板が高級感のある黒板へと大変身を遂げたではありませんか!

これを背板として木ネジで留めれば完成!



どーですか?





中々でしょう!

初めて作った感が所々に見えますが、値段以上の完成度&使い勝手だと思います。

興味がある方は作ってみては?



ちなみにご飯は「回鍋肉〜とき卵を添えて〜」



「次回!和室に合うカーテン!?」

拍手[4回]

PR
entry_bottom_w.png
<< 最近本当きつい   HOME   春はあげぽよ >>
[503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
Information
第42回東日本トランポリン選手権大会
 【日時】
9月8日~9日
 【場所】
ヤマト市民体育館(群馬県前橋市)
 【試技順】 未定
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Visitor
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Counter
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Calendar
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Search This Site
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Logo
plugin_bottom_w.png
Copyright 捻りのマニア by takashi All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]