SEO Competition / 捻りのマニア 忍者ブログ

捻りのマニア

entry_top_w.png
高崎に来ています。

明日から世界選手権最終選考会が開催されます。

今日は練習をおこなったわけですが非常に調子が悪かった。

近年ここまでアップで調子が悪かった経験はなく、本当に嫌になりました。

通常トランポリンは2台から自分の好きな台を選びアップを行います。

同じ規格の台ですが、固さやブレ具合など好みが大きく分かれ、最初の数本でどちらかを選択し練習・本番を行うのが一般的。

今回は選んだ台で30分ほど練習しても一向に上手くいかず、練習後半になって台を結局変えるというあまり経験のないことをするくらい調子が悪かったです。



こんなんで大丈夫か!?と思う気持ちもありますが、練習が調子良くても本番が酷いという経験がここ数年非常に多いので、逆に練習が調子悪いなら本番は良いんじゃないかとポジティブに考えてます。

台を変えてから割と良い感じに戻せて来たと思いますし。

トランポリンは一発勝負なので、今日の練習調子悪かろうが明日・明後日決めれば良いんです!



今大会は体操競技の種目別選手権と同時開催の為、体育館も普段の国内試合とは比較にならない程の規模。

体操のついでにという方が殆どでしょうが観客もきっと多いと思います。

そんな中で演技できるという事を楽しみながら、のびのびと演技できたらなと思ってます。

応援してくださる方や演技を見てくださる方々に、あいつまだまだいけるな!と思われるような演技が出来るよう頑張ります!




6月23日(金)
13:00〜 女子フリー練習
14:00〜 男子フリー練習
15:30〜 女子1G
16:25〜 女子2G
17:20〜 男子1G
18:15〜 男子2G(坂本出場G)

拍手[5回]

PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
第31回東京都大会が開催されました。

選考会前の前哨戦。

練習中の構成の出来具合なんかも確認しながら、試合勘を作る絶好のタイミングでの試合。

課題はたくさん出ました。

特に第1自由は年齢別に続き最悪の演技。

ここはもっともっと練習します。

第2自由は課題を残しつつもまともな演技が出来ました。

選考会ではこの辺の課題をしっかりクリアして6年振りに代表入りしてみせます!




ちなみに今大会、6年振り7度目の優勝を果たしました!



多分過去最多タイ記録だったと思います。

6年振りには何かある!?笑

拍手[6回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
遅くなりましたが大会の報告を。

先週開催された年齢別大会、9位で惜しくも予選落ちしてしまいました。

練習は勿論、直前のアップも割と調子が良かったのですが、本番の第一自由演技は、10本中1本も良い演技が無かったと思えるほど酷い演技をしてしまいました。

普段の練習から比べれば2点位低いスコア。

第二自由演技は割とちゃんと演技できましたが決勝まで0.1足りませんでした。

しかし最終選考会には出場が決まりましたので、来月の最終選考会で世界選手権の代表に戻ってみせます!

練習あるのみ!



普段大会が終わった後というのは体がものすごく疲れていて、1~2日動きたくないと思うことも少なくないのですが、今大会の後はそうも言ってられませんでした。

過去に経験が無いのですが、なんと今回、大会の直後からそのまま現地に残り、ナショナル強化合宿が始まったのです。

疲れが大分残る状態からのハードな練習&トレーニング。

・・・本当に疲れました。

5日間の合宿を終え、やっと家に帰ってきたところです。

昨日は勿論、今日もゆっくりして体力回復を図りました。

結果報告が遅れた理由の一つです。

きつかったですが、色々学べたと思います。

明日からまた選考会に向け全力疾走!

拍手[9回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
17、18日と、川崎でジャパンオープンが開催されました。

2016年最後の大会で、強化選手の対象大会としては2016年度の最後の大会でもあります。

全日本選手権が終わってから、高さを上げる為の練習をずっとしてきました。

その成果で普段の練習では明らかに高さが上がって来ていたので今大会は非常に楽しみでした。



第一では1本目から大分しっかり踏めたと思ったんですが、結局目標にしてたTスコアをギリギリ0.045越えることは出来ませんでした。

第二自由にいたっては大分足りませんでした。

練習で出来たことを大会で出すのは本当に難しい。



社会人大会の決勝では予選以上に踏んでみた結果3本目で飛んでいってしまい中断。

オープンの決勝では踏みと後半の締めを意識してみました。

しかし気合を入れすぎたのか全体的に回転がオーバーしてしまい、全然踏むことが出来ませんでした。

なんだかちぐはぐで噛み合わない大会だったな・・・

ただ、前と違って演技に集中している感じがあり、不安での緊張というのはありませんでした。

狂いが無くなってきたのは本当にいい感じです。



演技そのものは納得のいくものは出来ませんでしたが、今回1年ぶりに規定のスコアを出し、Sランクに戻ることが出来ました。

2013年から怪我~狂いで散々でしたが、やっと戻ってきた感じ。

来年からは新ルールになりますし、色々調整しなおしてビシッと駆け上がっていきます!

来年にご期待ください!


【大会結果】
個人・・・4位

拍手[5回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
遅くなりましたが、先週の全日本選手権の報告を。

個人10位、シンクロ5位という結果でした。

個人はTスコアを意識していたんですが、練習に比べて0.5秒以上も低い演技でした。

正直、自分の感覚ではそこまで下がっている印象は無かったんですが、高さ自体はかなり低かったです。

その低さが原因で、準決勝で敗退。

さすがに今年は決勝行く自信あっただけにかなり悔しいです。

ただし、ここ数年狂いに悩まされていたころと比べると演技自体はまずまずで、第一・第二×2本を全部申請通りに実施したのは久々です。

狂いそのものはまだ完治してないのですが、その恐怖感は大分下がった様子。

その辺の影響なのか、演技前の緊張が理想的だったように感じます。

酷い時は足の震えを感じるほど緊張してしまうこともありますが、今回のは程よくドキドキ、残りはやるぞ感。

この雰囲気は毎回出せるようになりたいですね。





シンクロはワールドゲームズの1次予選も兼ねたとても重要な大会でした。

前回のワールドゲームズでは、怪我が酷くて思うように体を動かせず、不本意な結果になってしまったので必ずリベンジしてやると思ってました。

今回初めて組んだパートナーは13も歳の離れた、今若手で1~2を争う選手。

まだまだ発展途上ですが、ビシッと決まれば十分代表ペアになれるパートナーでした。

しかし結果は1次選考通過条件の3位以内には入れず。

完全に僕のミスでした。

高さが僕の方が低いので、安定した演技で引っ張っていかなければならないのに、後半でめちゃめちゃな演技をしてしまいました。

それにより演技点・同時性共に大きくスコアを下げてしまい5位で終了。

本当に相方に申し訳ない演技をしてしまいました。

それと同時に、もう来年のワールドゲームズには出場できないという事実に本当に落ち込みました。

オリンピック同様、4年に1度しかチャンスが無いものが、ほんの一瞬で終わってしまうこの競技は、選手にとって本当に厳しく難しいものだと改めて実感。

他のどの場面で出なくても、とにかくここ1番という所では会心が出せる(もしくは出ちゃう)様な、本番力や運が必要不可欠な競技だなと思います。

今年は12月にもう1回大きな大会があるので、そこに向けてまた頑張っていきます。




本来は大会後すぐにでも更新しようと思っていたのですが、ここ1週間風邪でダウンしてたのでこんなに遅くなってしまいました。

疲れと寒さのダブルパンチが効いたようです笑

皆さんも体調管理は万全に。

拍手[5回]

entry_bottom_w.png
  HOME   次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
plugin_top_w.png
Information
第4回全日本年齢別選手権大会
 【日時】
  5/14(日)
 【場所】
  群馬県前橋市(ヤマト市民体育館)
 【試技順】2番
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Visitor
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Counter
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Search This Site
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Logo
plugin_bottom_w.png
Copyright 捻りのマニア by takashi All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]