SEO 一度座ったら立ちたくないでござる / 捻りのマニア 忍者ブログ

捻りのマニア

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
結局腰痛が治らんまま大会を迎えてしまった。

約一週間全く跳んでねーぞ。

どーしたもんかな。

取るべき行動の選択肢は以下の3つ。

1.諦めて棄権する

これが1番可能性が高く1番賢い選択ではないかと思います。

大事なのは4月の選考会なので、その前に無茶する事は得策ではありません。。

幸い(?)な事に今回の大会は何もかかっていません。

全日本で中断してランキングがもうダメな僕にとってはあまり意味をなさない大会なので、諦めてコーチ業務しとくのが良いかもしれません。

2.種目を変えて出場する

体を前屈させるのが痛いので、全部伸身系の宙返りで構成すればあまり痛くないのでは?と考えてます。

体を反る事自体はそこまで痛くないので多少抜けてしまったとしたも何とかなるかも・・・

ただしそんな構成はやった事ねーし、練習無しでそんな事出来んのかという気がめっちゃします。

それにガッツリ難度は下がるのであまりやる事に意味が無いように思います。

3.我慢して出場する

1番の反対。

痛み止め飲んで当初の予定通りの構成で出場する考え。

練習もほとんど無しにして本番一本だけ我慢する。

1番の考えと完全に矛盾してますが、気持ち的には大会には出たいです。

棄権なんて殆どした事無いし、選考会前最後の大会なので、大会の雰囲気を感じながら演技出来る数少ない機会です。

できる事なら無駄にしたくない。

まあ踵の怪我&今回の件で全然調整は出来てないのでどれだけの意味があるかはわかりませんが。

今日の公式練習で判断します。

拍手[8回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
plugin_top_w.png
Information

 【日時】

 【場所】

 【試技順】

 【出場予定時間】
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Visitor
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Counter
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Calendar
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Search This Site
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Logo
plugin_bottom_w.png
Copyright 捻りのマニア by takashi All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]