SEO お遍路でもした方がいいのかな・・・ / 捻りのマニア 忍者ブログ

捻りのマニア

entry_top_w.png
遅くなりましたが、先週の全日本選手権の報告を。

個人10位、シンクロ5位という結果でした。

個人はTスコアを意識していたんですが、練習に比べて0.5秒以上も低い演技でした。

正直、自分の感覚ではそこまで下がっている印象は無かったんですが、高さ自体はかなり低かったです。

その低さが原因で、準決勝で敗退。

さすがに今年は決勝行く自信あっただけにかなり悔しいです。

ただし、ここ数年狂いに悩まされていたころと比べると演技自体はまずまずで、第一・第二×2本を全部申請通りに実施したのは久々です。

狂いそのものはまだ完治してないのですが、その恐怖感は大分下がった様子。

その辺の影響なのか、演技前の緊張が理想的だったように感じます。

酷い時は足の震えを感じるほど緊張してしまうこともありますが、今回のは程よくドキドキ、残りはやるぞ感。

この雰囲気は毎回出せるようになりたいですね。





シンクロはワールドゲームズの1次予選も兼ねたとても重要な大会でした。

前回のワールドゲームズでは、怪我が酷くて思うように体を動かせず、不本意な結果になってしまったので必ずリベンジしてやると思ってました。

今回初めて組んだパートナーは13も歳の離れた、今若手で1~2を争う選手。

まだまだ発展途上ですが、ビシッと決まれば十分代表ペアになれるパートナーでした。

しかし結果は1次選考通過条件の3位以内には入れず。

完全に僕のミスでした。

高さが僕の方が低いので、安定した演技で引っ張っていかなければならないのに、後半でめちゃめちゃな演技をしてしまいました。

それにより演技点・同時性共に大きくスコアを下げてしまい5位で終了。

本当に相方に申し訳ない演技をしてしまいました。

それと同時に、もう来年のワールドゲームズには出場できないという事実に本当に落ち込みました。

オリンピック同様、4年に1度しかチャンスが無いものが、ほんの一瞬で終わってしまうこの競技は、選手にとって本当に厳しく難しいものだと改めて実感。

他のどの場面で出なくても、とにかくここ1番という所では会心が出せる(もしくは出ちゃう)様な、本番力や運が必要不可欠な競技だなと思います。

今年は12月にもう1回大きな大会があるので、そこに向けてまた頑張っていきます。




本来は大会後すぐにでも更新しようと思っていたのですが、ここ1週間風邪でダウンしてたのでこんなに遅くなってしまいました。

疲れと寒さのダブルパンチが効いたようです笑

皆さんも体調管理は万全に。

拍手[5回]

PR
entry_bottom_w.png
<< とりあえずただいま〜   HOME   我職人也 >>
[565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
Information
第42回東日本トランポリン選手権大会
 【日時】
9月8日~9日
 【場所】
ヤマト市民体育館(群馬県前橋市)
 【試技順】 17番(16G1番)
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Visitor
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Counter
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Calendar
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Search This Site
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Logo
plugin_bottom_w.png
Copyright 捻りのマニア by takashi All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]