SEO 捻りのマニア 忍者ブログ

捻りのマニア

entry_top_w.png
10月8日に山形県でのイベントに参加します。


第10回山形市民スポーツフェスタ

拍手[3回]

PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
東日本の結果報告を。


個人・・・・・銀メダル
シンクロ・・・金メダル
特別賞・・最高難度点賞


成績自体は良かったと思います。

取るべきものの最低ラインは取れたというか。

ただ、演技はとても満足できるものではありませんでした。

高さも美しさも練習の半分の出来も出せません。

特にTスコア(跳躍の高さ)の低さは酷かった。

元々高さは低い選手ですが、ここまで低い演技をしたことはここ数年記憶にありません。

10年くらい前の古い規格のトランポリンでの演技レベル。

練習時より1秒も低い演技。

早急に修正をしなければ・・・



シンクロは2013年のワールドゲームズ以来4年ぶりに上山選手とペアで出場。

久しぶりの合しでしたが、2位以下に5点差以上差をつけてぶっちぎりで優勝しました。

完璧とは程遠く、まだまだ点数をあげれる要素の多い演技ではありましたが、51.8というスコアは中々だった思います。

ちなみに、この前の2017ワールドゲームズの金メダルチーム(中国)の得点が51.2でした。

まあ自分の出ていない大会と比較しても意味は無いのですが、世界と比べてもまだまだ十分に戦えるペアだという事を再確認できました。

全日本選手権も組むことになっているので、32歳ペアで次もしっかり優勝したります!



東日本選手権では日本の大会の中では割と珍しく、特別賞として最高演技点・難度点賞があります。

記憶違いでなければ僕は、2005、2006、2007、2008年に最高難度点賞を取ってます。

2005年は当時の世界記録を日本で唯一やっていた時期で、難度点は完全に僕の独壇場でした。

当時の他のトップ選手より1~2点も高かったですからね笑

今回約10年ぶりに最高難度点賞を取れて良かったです。

次の全日本選手権では演技も成績も満足できるよう頑張ります!

拍手[6回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
今日から東日本選手権が前橋で開催されます。

ここ最近の練習はあまり調子よくなかったのですが会場練習はまずまず。

変に意気込みし過ぎず、のびのび演技する事を目標に頑張ります!

応援よろしくお願い致します!

拍手[5回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
2ヶ月弱空いてしまいました。

大会もなく、特に書くこともありませんでした。



先週のお盆にバイクを盗まれました。

自宅に鍵をして置いていたのですが、乗らなかった1日の間に無くなってました。

犯人にはなんとかして凄惨な罰を与えたいですが、バイク共々見つかる事は恐らく無いでしょうね。

とりあえず乗り物が無いと練習にも行けないので、安いママチャリを購入。

今は自転車で通ってます。

元々バイクで通ってた距離なので、ママチャリでは割と疲れます。

保険金が下りたらまたバイク購入はその時考えて、今はトレーニング&ウォーミングアップのつもりで頑張ります。

拍手[6回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
2017年の世界選手権代表が決定しました。

【男子】
伊藤正樹
棟朝銀河
岸大貴
堺亮介

【女子】
森ひかる
岸彩乃
高木裕美
名倉沙織

男女共にかなり波乱があり、若手が多く入りました。

8人中5人が初出場。

僕は本番でしっかりとした演技は出来ませんでした。

第1、第2共に台の急な横ブレに対応できず練習の成果を全く見せる事なく演技が終了しました。

トランポリンのブレには前後と左右(横)がありますが、トランポリンの宙返りには側宙が無く前後にしか技をしない為、前後の方が移動しやすい分対応はしやすいのです。

選考の結果はともかく、せっかくの大舞台で満足のいく演技が出来なかったのが残念でなりません。



技術的な部分は間違いなく向上してきています。

体力部分も、アップをしっかり跳んでも本番時に疲れを感じる事が減ってきてます。

精神的にも、本番前の過度な緊張感が減り落ち着いて望めるようになってきました。

練習は良い練習が出来ており、完成度も高く出来ています。

しかしここ数年なぜか本番で決めきれません。

何が足りないのかわからない。

本番力はどう手に入れるんだろうか・・・

この課題をクリアしない限り上に行けません。

これからは心技体を鍛えながらこの問題に取り組んでいきたいと思います。

何かお気付きの点が御座いましたらぜひ御連絡ください。


 


大会が終わってからもちょっと色々ありまして、先週末は精神的にも肉体的にもかなり凹みました。

そのストレスが一因なのかは知りませんが、日曜から熱を出して寝込んでました。

喉の痛みから始まって39度を超える発熱。

これくらいの風邪ならよくなるのでまあ今回もすぐ治るだろうと思っていたのですが、一晩経っても二晩経っても一向に熱が下がらない・・・

これは普段と違うなという事で水曜の朝に病院に行ってきました。

診察の結果喉の腫れや炎症が酷いって事で急性扁桃炎・喉頭炎と診断されました。

解熱剤として自前のロキソニンを飲んだ事が効いたのか、水曜の夜には熱が平熱にまでなったので大分楽になりました。

高熱の時はとにかく眠るしかないのに、高熱による筋肉痛の為か腰が痛くて痛くて。

元々腰痛持ちではありましたし、試合後なので腰の調子はそもそも良くないのですがそこに病気ですからキツかったです。

2日目ともなるともう痛くて眠れませんでした。

かといって寝ないと治らないので結果↓こんな格好で寝ました。



まあ正確には腰が痛いからどうにかならんかと色々姿勢を変えてた最中に「あ、これは割と楽だ」と感じ、しばらくこの姿勢で突っ伏してたら意図せず寝落ちしちゃっただけなんですけど。



木曜になり熱も下がったのでもうすぐ完治だろうと思っていたのですが・・・

なんか指が痛い。

見ると発疹が出ており、火傷の様なビリビリとした痛みと痒みが・・・

次から次へとなんなの一体・・・

今度は皮膚科へ。

診断の結果、手足口病と診断されました。

手足口病て。

またすごいネーミングセンスですね。

詳しい内容は各々調べていただいて。

どうも基本的には子どもがなりやすいらしく、大人がなる確率はネットの情報だと0.6%だそうです。

そーいう悪いやつの低確率は引き当てるんかい・・・

感染源は見当がついています。

自分の運の無さには前々から気付いていましたが、今回の一件で本当に痛感しました。

そもそも大人がなる確率が0.6%しかないのに身近な友人がそれにかかったってだけでもすげーのに自分もそれにかかるっつーんだもの。

どんだけの低確率なのか・・・

昨日には下痢も治り、今日は手足の痛みもある程度気にならなくなってきたので、後は口内炎だけです。

今が人生で一番口内炎できてる状態だと思います。

目に付くだけで10個以上あります。

のどちんこに出来てるのは流石に笑えました。

というか高熱・喉の痛み・頭痛・悪寒・筋肉痛・下痢・発疹・口内炎て、一体どんだけ欲張りな病気なんだ手足口病てのは。

今年は流行の恐れがあるそうなので、うがい手洗いの徹底をオススメします。

本当辛かったんでこの病気はならない方がいいと思いますよ・・・

最悪の1週間でした。

拍手[7回]

entry_bottom_w.png
<< 前のページ 次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
plugin_top_w.png
Information
第6回全日本トランポリン競技年齢別選手権大会
 【日時】
5/11~12
 【場所】
ヤマト市民体育館(前橋市)
 【試技順】
オープン男子46番(G8-2番)
 【出場予定時間】
5/12(日)15:45~
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Visitor
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Counter
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Calendar
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Search This Site
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
Logo
plugin_bottom_w.png
Copyright 捻りのマニア by takashi All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]